睡眠は重要だ

 

疲労回復するにも、体力を回復するにも、健康を保つにも
しっかりと睡眠することは重要です。

 

仕事で忙しくなったりすると寝る時間もついつい遅くなって
しまいます。

 

私の場合は午後11時くらいに帰宅した場合、
そこから食事をし、入浴したり、テレビを見ているといつの間にか
夜の2〜3時ぐらいになっています。

 

短い睡眠時間が続くと疲労がなかなか取れなかったり
風邪をひきやすくなったりしていました。

 

睡眠時間も重要ですが、実は寝る時間やぐっすりと
睡眠をするための工夫が重要だということが最近わかりました。

 

 

健康になるために寝る時間

 

健康になるためには、ある時間に睡眠をとることです。
この時間帯に眠ることで疲労が回復しやすくなったり
老化を防ぐことにも効果があるんです。

 

睡眠を取るべき時間は午後の10時から午前2時です。

 

この時間は睡眠のゴールデンタイムとも言えます。

 

というのは、この時間帯に新しい細胞が生産される
時間帯なので、この時間帯に睡眠をとることが非常に重要です。

 

肌の再生にも影響があるので、若々しい肌を保つには
この時間に寝ることをお勧めします!

 

そして、もう一つ重要なことがあります。
睡眠時間が長ければいいというわけでもなくて
いかに質の高い睡眠をとるかが重要になります。

 

例えば
質の低い8時間の睡眠よりも質の高い5時間の睡眠の方が
疲れが取れるんです。

 

どのようにすればぐっすりとうちの高い睡眠が取れるか
それは次で説明します。

 

 

こうすればぐっすり眠れる

 

○入浴
まず入浴ですか38〜40℃くらいのぬるめのお湯にゆっくり
30分程度浸かる
と血行が良くなります。

 

熱が放出されてカードの中心部の体温が下がりぐっすりと
眠れるようになります。寝る前の1〜3時間前くらいに
入浴するのが効果的です。

 

○食事
就寝前の3〜4時間は食事などを控えることをオススメします。
胃にものが起こっている状態で寝ると成長ホルモンが分泌され
ません。つまり、回復しにくい状況になるということです。

 

さらに脂肪が分解されなくなり、中性脂肪がついてしまうので
太りやすくなってしまいます。

 

○部屋の明るさ
寝る直前にパソコンや携帯の画面を見ることやテレビを見る事は
控える
ことをオススメします。メラトニンという成分が分泌され
にくくなり、ぐっすり眠れなくなるからです。

 

少しポイントを押さえるだけでぐっすりと眠れるようになるので
ぜひお試しください。

 

 

 

letter これで疲労の辛さから救われた!私のマカEX体験記